2008年9月15日 (月)

oranjerie

オランジェリ

0809101516    0809101505_2

 

大きな桶に植えたオレンジなどの南国原産の木(kuipplant)を冬の間保管しておく場所がオランジェリ(oranjerie)です.どうしても暗い感じになるヨーロッパの城館の中でいちばん燦々と光を浴びる場所になるせいか,オランダの城館のオランジェリには見学者用の喫茶室になっているものが.私はオランジェリという言葉の語感が好き.

これは Kasteel Middachten (Rheden, Gelderland) のオランジェリ.

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年11月21日 (水)

小説「坊ちゃん」でも紹介 松山・道後温泉で大量のギヤマン発見 - MSN産経ニュース

 ■ギヤマン 本来は江戸時代にオランダから長崎へ輸入されたガラス製品を指す。オランダ語でダイヤモンドを意味し、「切り子」と呼ばれるようなカットを施された製品が多い。(小説「坊ちゃん」でも紹介 松山・道後温泉で大量のギヤマン発見 - MSN産経ニュース.)

(de) 【diamant】 ディアマン(ト),(複数形:-en ディアマンテ)
なるほど,ギヤマンはよく捉えています.

このあいだ「認知と思考」のクラスの学生さんたちと簡単な実験をしてみました.オランダ語の固有名詞の標準的なカナ表記や学生自身が耳で聴いてカナ表記したものを読み上げて,オランダ人に理解可能度をチェックしてもらったのですが,オランダ語とカナ表記の相性がいいのか,成績は思ったよりずっとよかった.結構通じてしまうのと正しい発音というのはもちろん別ではありますが.

「外国語としてオランダ語を学ぶ人のためのオランダ語辞典」によれば "diamant"とは「非常に高価な宝石」だそう.

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年1月18日 (水)

人名の読み方:Bob Steevensz

翻訳がお仕事の東出顕子さんから人名の読み方についてのご質問をいただきました.Bob Steevensz.現代人なので "-sz" が ""-szoon" の省略形ではないことは明らかなのですが...

たぶん,ボブ・ステーフェンスくらいでいいと思う.

東出さんからはこの回答で役に立ったとのフィードバックをいただきました.

「本人に何て発音するんですか? と聞きたいのはやまやまでも何と表現したらいいのやら、向こうも何と答えていいのやらではないか......と躊躇していました。それに今回の本は世界中から60話以上のストーリーが集まっていて、各国語の固有名詞のカタカナ表記にはほんとうに悩みました。おかげさまでオランダもクリアです。」

とのこと.

ご質問と回答はこのメッセージのコメントとして記録されています.

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2005年12月 9日 (金)

オランダ語の発音が学べるサイト

オランダ語の発音やカナ表記についての質問を良く受けますが,MP3で実際の発音が聴ける以下のサイトはその答としての決定版.

Marco Schuffelen さんの
Hear Dutch Here は素晴らしいの一語につきる.

Jonathan Jansonさんのフェルメール専門サイトEssential Vermeerにある
dutch_pronunciation.
にもSchuffelen さんが協力しています.

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年6月 6日 (月)

オランダ語の発音とカタカナ表記

オランダ語の発音やカタカナ表記について聞かれることがよくあります.ほんとうはカタカナ表記は不可能だと思いつつ頭をひねるのですが,友清理士さんのオランダ史資料館にある「オランダ語の発音と人名・地名のカタカナ表記」のページは,ご本人が「オランダ人の発音に接した所感」とされているとおり,実際の視聴体験に即したもので,かなり(90%以上)信頼できる指針を与えてくれます.

以下はこのページに関して異論を述べたい点(ごくわずかしかありません)のみ:

>>Michael マイケル★英語と同じような発音

普通はミハエルと言わないでしょうか.英語と同じような発音なら,このあと出てくる外国音の写し.またオランダ人は英語で話していると自分の名前を英語風に訳して(?)発音することもある.本当はミハエルなのにマイクルと呼んでみたり.ちなみに,もっとオランダ語的になってMichiel ミヒールという名前もある.

>>bouwen バウエン(「頼る」などの意)

「築く」のほうが普通.信頼を築くというようなところから「頼る」という訳が出てくる場面もあるのかもしれない.

>>eeuwig エーウワハ(「永遠の」)

エーウィヒくらいじゃないかな.

>>次は外国音なのだろうか?
>>
>>Richard リシャルト
>>Michel ミシェル

ほかにも Charles シャルレスとか John ションとか, Monique モニークとか,外国風の名前をおしゃれと感じるオランダ人はいる様子.

>>Zwammerdam ズワンメルダム

わたしはアムステルダムのEerste Constantijn Huygensstraatにあった(どうも取り壊されたらしい)Jan Swammerdam Instituutで何年か働いていたのですが(SwammerdamはZwammerdamとも綴られることがあるらしい) ,スワ(ン)マーダムくらいだったと思います.

>>Adriaanszoon アドリアーンスゾーン
>>Maartenszoon マールテンスゾーン
>>Claeszoon クラースゾーン
>>-(s)zoon は…の息子という意味の父称.上記の人物の父親はそれぞれ Adriaan, Maartens, Claes となる.

文書に残すときは "Adriaansz"  "Adriaansz."のように略記するのが普通.

| | コメント (2) | トラックバック (1)