« そのときホノルルにやってきた「狩人の泉」号 | トップページ | Sylvia KristelとWilleke van Ammelrooy »

2011年7月22日 (金)

Apple Stoer は偽でも気になるオランダ紙

ウォール・ストリート・ジャーナル日本版が現地在住のブロガーを引用して

究極の偽アップルストア、中国昆明で発見
http://jp.wsj.com/World/China/node_277762

と報じていましたが、オランダNRC紙ウェブ版にも
Een nep-Apple Store in China(中国の偽アップルストア)
http://www.nrc.nl/nieuws/2011/07/21/een-nep-apple-store-in-china/

という記事が。このブロガーはかなり出来のよい一軒を詳しく報告したほか、もう少しニセモノらしい店の

写真も載せている:

En passant ontdekte ze nóg twee nep-Apple Stores in de stad. Maar niet zulke perfecte. Bij

eentje stond op de gevel: “Apple Stoer”

その一軒は“Apple Stoer”という看板を掲げているのですが、オランダ語の“stoer”には強いとかタフと

かいう意味があることを思い合わせると面白い。「タフに振舞う」というときには「虚勢を張る」というニュア

ンスもあります。

ブロガーBirdAbroadさんの下の記事はこちら:
http://birdabroad.wordpress.com/2011/07/20/are-you-listening-steve-jobs/

|

« そのときホノルルにやってきた「狩人の泉」号 | トップページ | Sylvia KristelとWilleke van Ammelrooy »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/112427/52276058

この記事へのトラックバック一覧です: Apple Stoer は偽でも気になるオランダ紙:

« そのときホノルルにやってきた「狩人の泉」号 | トップページ | Sylvia KristelとWilleke van Ammelrooy »