« Trijntje Oosterhuis | トップページ | オランダのサポーターの応援歌 »

2010年6月 4日 (金)

南アフリカFIFAワールドカップ日本チームの印象

オランダWK VOETBALINFOサイトの日本チームの評判

http://www.wkvoetbalinfo.nl/wk-tegenstanders-oranje/tegenstanders-oranje-wk-2010/japan-tegenstander-oranje-2

Japan is op 19 juni, in Durban de tweede opponent van Oranje.
Laatst nog werden de Japanners in Enschede nog met 3-0 verslagen.
Hieruit mogen en kunnen we niet concluderen dat Japan gratis en zonder moeite 3 punten gaat afstaan aan de andere ploegen. Wel is het zo dat de cijfers in het nadeel zijn van Japan.
De Japanners hebben eigenlijk nog nooit iets gepresteerd op een groot toernooi.

日本は6月19日にダーバンで二戦目の対戦相手である.
日本は最近エンスヘデの試合でも3-0で破れている.
だからといって日本が他のチームにやすやすと3点をプレゼントしてくれると思ったら大間違いだが,数字は日本に不利ではある.
日本チームは実際のところかつて大きなチャンピオンシップで良い成績を残したことがない.

1998年のフランス大会では試合のあと必ず観客席を掃除して帰った日本人サポーターたちの姿が印象的だった.今回のグループEでは日本が一番弱いチームだが,それは紙の上だけのことである.2004年には一番弱いと目されていたギリシアのチームが勝ち登っていった.日本チームには30代の選手が多く,この大会が最後のチャンスとなる彼らのモチベーションは高いはずだ.

Conclusie is dat Japan op voorhand de zwakste schakel is maar wanneer er ook maar een half procentje onderschatting heerst bij de overige ploegen in de groep zal dat fataal kunnen zijn tegen de taaie Japanners.

結論として,日本は予想上最も弱い対戦相手ではあるが,0.5パーセントでも油断しようものなら,他のチームは粘い強い日本に一泡吹かせられる可能性がある.

礼儀正しい評,というべきか.

|

« Trijntje Oosterhuis | トップページ | オランダのサポーターの応援歌 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/112427/48541046

この記事へのトラックバック一覧です: 南アフリカFIFAワールドカップ日本チームの印象:

« Trijntje Oosterhuis | トップページ | オランダのサポーターの応援歌 »