« 日蘭通商400周年 | トップページ | オランダ広告の150年 »

2008年3月 6日 (木)

ドイツ発アムス中央駅のポスター

アムステルダム中央駅のカワイイPoster @Yahoo!ブログ - anemoneの「棚からBerlin、Braunschweig」.

見ての通りこれは連作です。 オランダ語なんで、なんて書いてあるかはわかりませんが、下の黄色部になってる『LEKKER』はドイツ語の『Lecker』のようなので、もしかしたら『美味しい』と言う意味かもしれません。

 色使いもVIVIDでカワイイし、キャラもカワイイ。
 背景も『赤・青・黄色』になってて、キッチュ。
 ワケもなく『オランダっぽい』と思って写真。

上記はドイツ在住anemoneさんのブログから.

ちょっと戦前のポスターを彷彿とさせるレトロチックな,でも新しくもある,面白いポスター.コピーが気が利いています.

共通テーマは "LEKKER OP HET STATION"
(「駅で美味しい」,ただしlekkerにはもっと一般的に快いという意味もあるので,「駅だと快適」と解してもいいかも)

(1)サンドイッチを食べる男性
BROODJE
PRECIES OP TIJD

サンドイッチ
時間どおり
(broodje ham はハムサンド.BROODJE PRECIES OP TIJDには「時間どおりサンド」,という響きが.食べたいときにいいタイミングで,という感じと,列車が定刻通りに発着するという感じが重なり合っている言葉遊び.以下も同様)

(2)フリット(ポテトフライ)を持つ女性
FRIET MET
ZONDER VERTRAGING

ソースつきフリット
遅れなし
(met=英語のwithとzonder=英語のwithoutは対になっている."friet met"はマヨネーズやケチャップのかかったフリット, "friet zonder"はフリットだけ.「遅れなし」はもちろん駅の発着表示によく見る表現)

(3)買い物かごを持つ女性
WINKELEN
IN SNELTREINVAAR(T?)

ショッピング
急行のスピードで
(だと思う)

|

« 日蘭通商400周年 | トップページ | オランダ広告の150年 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/112427/40397283

この記事へのトラックバック一覧です: ドイツ発アムス中央駅のポスター:

« 日蘭通商400周年 | トップページ | オランダ広告の150年 »