« 写真満載の王室番サイト | トップページ | みんなで作るヨーロッパ写真アルバム »

2006年8月28日 (月)

お猿天国の皇太子ご一家

[De Stentor, 2006/08/25]
Kroonprinselijke gezinnen genieten in Apenheul

Bezoekers die tijdens het aapjes kijken een blik opzij wierpen, stonden ineens oog in oog met prins Willem-Alexander, prinses Maxima en hun kinderen.

Compleet met gasten, het Japanse kroonprinselijke gezin. Verbazing alom.

ヘルダーラント州の中でも皇太子ご一家のご訪問先アペルドールンがある一地方のローカル紙 De Stentor が伝える,モンキー・パラダイス Apenheul での日蘭両国皇太子ご一家.

万難を排して「普通の人」らしく見せたいオランダ王室とそれを喜ぶオランダ国民の様子が推察できる記事です.猿を見に来た客がふと気づくととなりにウィレムアレクサンダー皇太子,マクシマ妃とこどもたちがいた.おまけにお客さまの日本の皇太子一家まで.びっくり.

|

« 写真満載の王室番サイト | トップページ | みんなで作るヨーロッパ写真アルバム »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/112427/11646985

この記事へのトラックバック一覧です: お猿天国の皇太子ご一家:

» 王室メンバーの休暇の報道について [NedLog オランダ速報]
[Royalblog.nl 2006/08/27]Mededelingen ov [続きを読む]

受信: 2006年8月29日 (火) 14時55分

« 写真満載の王室番サイト | トップページ | みんなで作るヨーロッパ写真アルバム »