« 蘭日英対訳ことわざ辞典 | トップページ | アマリア王女,日本報道陣の注目を一手に »

2006年8月18日 (金)

国会,新時刻表に怒る

[de Volkskrant , 2006/08/18]
Kamer boos over nieuwe spoorboekje.

Staatssecretaris Schultz (VVD) van Verkeer ligt onder vuur in de Tweede Kamer. PvdA, GroenLinks, SP en ChristenUnie vinden het onacceptabel dat Schultz de nieuwe dienstregeling van de NS buiten de Kamer om heeft goedgekeurd. Vlak voor haar zwangerschapsverlof, vanaf komende maandag, dreigen de fracties het vertrouwen in Schultz op te zeggen.

運輸水利省のシュルツ政務次官は下院で厳しい追及を受けている.PvdA, GroenLinks, SP, ChristenUnie の各党は,政務次官がオランダ鉄道の新しいダイヤを国会にはかることなく承認してしまったことは,とうてい受け容れることができないとしている.月曜日からの彼女の出産休暇を目前に,これらの各党は政務次官の不信任を示唆している.

この記事の続きや nrc.nlの記事を合わせて見ると,運輸水利省政務次官(Staatssecretaris van Verkeer en Waterstaat)のメラニー・シュルツ=ファンハーヘン(M.H. Schultz van Haegen) 氏は,総選挙前にはやり直し不可能な決定は下さないと言うバルケネンデ首相の約束に反して,オランダ鉄道(NS)の新しい運行時刻表案にゴーサインを出してしまった.この案には7月から野党の反対があったのだが,内閣の解散危機などもあって国会内の委員会で充分論議を尽くすことができないまま,8月15日の「締切」がきてしまい,担当政務次官は「非公式に」承認をした,ということのようです.

オランダの鉄道ダイヤは隣接する他国のダイヤとも調整が必要なので12月10日から施行される2007年度版のダイヤはこの時期に決めなければならいらしい.

政務次官の出産休暇というのはどういうことかと思ったら,この方は1970年生まれの女性ということで納得.

(注)Schultzはスヒュルツと発音するのかもしれませんが,外国ふうの名前ということで,仮にシュルツとしておきます.ニュースの音声でも聴く機会があって訂正したほうがよければ訂正します.

|

« 蘭日英対訳ことわざ辞典 | トップページ | アマリア王女,日本報道陣の注目を一手に »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/112427/11491770

この記事へのトラックバック一覧です: 国会,新時刻表に怒る:

« 蘭日英対訳ことわざ辞典 | トップページ | アマリア王女,日本報道陣の注目を一手に »