« 2006年5月 | トップページ | 2006年7月 »

2006年6月30日 (金)

オラニエ公は小説が好きだった

Willem van Oranje las graag romans (nrc.nl)

Wat las de jonge Willem van Oranje, toen hij in de jaren vijftig van de zestiende eeuw korte tijd in Parijs woonde? Naast de canon van boeken over krijgskunst en auteurs uit de Oudheid, zoals de historici Herodotus en Vegetius, las de prins (1533-1584) alle romans die toen ‘in’ waren. Zo had hij Palmarin d’Angleterre, een vervolg op de bekende ridderroman Amadis de Gaule, in zijn bezit.

Dat heeft dr. Anne Korteweg, conservator middeleeuwse handschriften van de Koninklijke Bibliotheek in Den Haag, gisteren bekendgemaakt. Zij ontdekte de boeken bij een onderzoek aan de Staatsbibliotheek in Berlijn. Uit de collectie doken zestien Franstalige banden op die Willem van Oranje in 1559 in Parijs kocht. In totaal kocht hij er 48 boeken,

オランダ建国の父オラニエ公ウィレム(1533-1584)は若き日(1550年代)に短期間パリに滞在していたことがありますが,そのころ購入した48冊の本のうち16冊がベルリンのドイツ国立図書館の収集品の中から発見されました.当時パリで流行っていた小説(roman)は大体含まれているとのこと.

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年6月28日 (水)

オランダ歴史博物館は必要か

Nationaal (Historisch) Museum

20世紀の終わりにアムステルダムの国立博物館から「オランダの歴史」部門が消滅しそうになり(結局実現しなかったけれど),それ以来続いている「オランダ歴史博物館」の必要性に関する議論へのポータルサイト.

オランダ人の自国史に対する考えの一端を知る良い材料.

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年6月19日 (月)

アムステルダムの運河のほとりに

Aan de Amsterdamse grachten

Gemeentearchief Amsterdam(市立公文書館)のサイトが提供.Pieter Goemans が1956年に作曲作詞した名曲,「アムステルダムの運河のほとりに」("Aan de Amsterdamse grachten")を解説しています.演奏つき.今年は50周年.

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年6月16日 (金)

Tweakers.net

Tweakers.net

IT関連のニュースサイト.

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ロボカップでは大負け

Dutch Aibo team verliest eerste partij RoboCup 2006

今夜日付が変わってから第二戦に臨むオランダチームは優勝候補.今年初めてロボカップの四足ロボットリーグ部門に参加したオランダチームはニューカッスル大学のチームを相手に0-10の大敗を喫しました.

| | コメント (0) | トラックバック (0)

移民住居は周辺都市へ

Migranten trekken naar randgemeenten

Rotterdam, 15 juni. Het aandeel niet-westerse bewoners van de vier grote steden stijgt niet verder. In Amsterdam en Den Haag is er een afname, in Utrecht en Rotterdam blijft het percentage gelijk. In de rest van Nederland neemt hun aandeel tot 2025 sterk toe.

NRC Handelsblad紙によれば,4大都市に居住する非西欧系移民の人口増加は頭打ち,アムステルダムとハーグでは減少.ユトレヒトとロッテルダムでは同水準に留まる.その他の地域では2025年まで大きな増加が見込まれる,とのことです.

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年6月15日 (木)

サッカーW杯:采配光るオランダ人監督

リンク: 西日本スポーツ / スポーツ速報 / サッカーW杯ドイツ大会[采配光るオランダ人監督 豪、韓国は逆転勝ち].

采配光るオランダ人監督 豪、韓国は逆転勝ち W杯は14日までに出場32チームが登場。ドイツのピッチを踏んだ中で、オランダ人監督が率いるトリニダード・トバゴ、オランダ、オーストラリア、韓国が好発進したことが印象的だ。

オランダチームは普段から人に教えやすいサッカーをしているということなんでしょうね.

そういえば,FPN: Future Planning Networkの「大橋 悦夫 / シゴタノ!仕事を楽しくする研究日誌」に「法則とコツ」という面白い記事が出ていました.教えられたことを活用する段階ではコツが必要になる.でもこのコツはことばにできない.

なぜなら、コツは知識ではなく行動そのものだからです。

オランダ人監督たちはもちろん選手たちを行動に駆り立てるコツも備えているようで.

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2006年6月 9日 (金)

de Rijke顕彰碑を日蘭2ヶ所に

顕彰の記念碑 坂井とオランダに設置構想:三国港突堤築造の技師デ・レイケ
(日刊県民福井ホームページに掲載された記事)

明治期に福井県坂井市三国町の三国港突堤(ここ)の築造工事に携わったオランダ人技師のドライケ(Johannis de Rijke, デ・レイケ/デ・レーケ, 1842-1913)の功績をたたえるため,同突堤ファンクラブがデ・レイケを顕彰する記念碑を2基製作し,同突堤とオランダにそれぞれ設置する構想を明らかにしたとのこと.

三国港突堤と延長35kmで世界最長を誇るオランダの締切大堤防(Afsluitdijk, 1932年完成)とが,いずれも基礎部にオランダ伝来の土木技術を駆使した「粗朶(そだ)沈床工法」を取り入れ,オランダ人工師エッシャー(G.A. Escher)が工事に携わった関係から,姉妹堤防の縁組みについても検討を始めるそう.

この三国港の工事は,日本で最初の西洋式工法による近代的河口改修だったとか.

ちなみに

  • G.A. Escherは画家エッシャーの父.
  • Johannis de Rijkeは英語版WikipediaのRivers of Japanの項にもあらわれ, 日本の川を評しての"this is not a river, but a waterfall" ということばが引用されています.

リンク:

  1. 産業技術遺産探訪 2005.5.4「三国(坂井)港改築」
  2. 国土交通省が観光社会資本の事例として公開している資料

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年6月 7日 (水)

Sawaのオランダ

Sawaのオランダ

オランダのサイトの中からとりわけ面白いものを探し出して紹介することに情熱を傾けている「都内某特許事務所勤務」のSawaさんのブログ.

ここで紹介されていたハイネケン・ビールのサイトにある「ビールの正しい注ぎ方講座」は秀逸です.オランダの bruin cafe の雰囲気も多少うかがえる.http://www.goedgetaptbier.nl/

むかし某国際学会の懇親会でイギリスの参加者が「ビールの正しい飲み方講座」をやってくれた.まずグラスを持って立つときの姿勢が肝心なのだそう.

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年6月 6日 (火)

オランダ語 de 笑おう

オランダ語 de 笑おう.

オランダ語のことわざやそのほかちょっと変わった表現をとりあげて日本語で解説しているブログ.

  • met zijn neus in de boter vallen
  • op rozen zitten

など,ことわざや比喩的な表現が多いのですが,kleur, tocht といった単語も取り上げられています.

オランダ語学習のよい教材だと思います.

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2006年6月 1日 (木)

独立ポーランド第1空挺旅団にウィレム軍功章

Willemsorde voor Poolse veteranen

NRC Handelsblad によれば,2006年5月31日,ベアトリクス女王は第二次世界大戦中のマーケット・ガーデン作戦の一環としてアーネムの戦いに参加した独立ポーランド第1空挺旅団にウィレム軍功章(Militaire Willems-Orde)を授与しました.ウィレム軍功章はオランダでただ一つの軍人に対する勲位勲章です.多くの犠牲を払いながらオランダ解放のために戦ったポーランド兵に対する叙勲は戦後すぐに提案されながらなぜかお蔵入りになり,2004年9月に放映されたテレビ番組が引き金になって叙勲の動きが再燃した.

式典には作戦に参加した退役軍人64人,遺族22人が出席しました.

関連:

  1. Militaire Willems-Orde aan de Polen
  2. Web講談:アーネムの橋

| | コメント (0) | トラックバック (0)

オランダの叙勲制度

Koninklijke Onderscheidingen

(1)オランダ王国の勲章の種類と歴史,対象者などの解説
(2)誰かを受勲者に推薦するにはどうしたらいいか

の二部からなっています.

  • ネーデルラント獅子章は特別な功績や才能を示した個人に対する勲章で,水泳のPieter van den Hoogenbandも授章しています.
  • 昨日2006年5月31日,第二次世界大戦中のマーケット・ガーデン作戦の一環としてアーネムの戦いに参加した独立ポーランド第1空挺旅団にウィレム軍功章(Militaire Willems-Orde)が戦後60年を経て授与されました.

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ドイツ,あわや日本に

Duitsland ontsnapt maar net aan vernedering door Japan.

ドイツ,日本による屈辱を辛くも逃れる

という昨日付けの De Volkskrant の記事.火曜の晩の親善試合で日本に2点先取され,終盤2-2の同点にして終わったものの,危ないところだったWK3回優勝のドイツサッカーチーム.

宿敵ドイツが日本に振り回されてややうれしそうな論調.

| | コメント (0) | トラックバック (0)

VVD新代表はルッテ氏に

Rutte lijsttrekker VVD.

今日から始まった De Volkskrant のオンラインA4版新聞によれば,オランダ自由民主国民党は水曜日晩Mark Rutte 氏が代表(de lijsttrekker, 2007年の第二院(衆議院に相当)総選挙に向けての比例代表制候補者リストの筆頭者)に選出されたことを発表しました(アムステルダムのホテルオークラで).

移民局長官(minister voor Vreemdelingenzaken en Integratie)のRita Verdonk氏が有力視されていたため,やや意外な結果に.

得票結果:
Mark Rutte 51%
Rita Verdonk 46%
Veenendaal 3%

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2006年5月 | トップページ | 2006年7月 »