« 葬儀に関する一切サイト | トップページ | 復活祭は遅いに限る »

2006年4月13日 (木)

Varibel社が眼鏡型補聴器実用化へ

オランダのVaribel社、 眼鏡型補聴器を実用化へ (2006/04/12)

というのは,EE Times Japanの記事.60歳にもなると難聴に悩む人が増える.そこでさまざまな補聴器が開発されていますが,補聴器を使っても,全方向の音を増幅するものが多いので,雑音も大きくしてしまい,相手の話し声がよく聞こえなくないということが起きがち.このオランダ製品は指向性のある複数のマイクを眼鏡のツルの部分に仕込んであるので,相手の話し声だけを大きくできるとのこと.

|

« 葬儀に関する一切サイト | トップページ | 復活祭は遅いに限る »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/112427/9569184

この記事へのトラックバック一覧です: Varibel社が眼鏡型補聴器実用化へ:

« 葬儀に関する一切サイト | トップページ | 復活祭は遅いに限る »