« Marianne Timmer 1000mで優勝 | トップページ | 子供フレンドリな町ランキング »

2006年2月24日 (金)

情熱は赤いか

060224a1

23日のDaily Yomiuri に載っていた写真.

AP配信で「オレンジ色の情熱 (orange passion) 」  というタイトルが付いています.キャプションには「オランダのファンは会場でやかましくも熱烈な存在感を維持し続けた (The Dutch fan maintained a loud and enthusiastic presence at the venue ...)  」 と.

この連中,声は大きいものの別にマナーが悪いわけではない.自国の選手だけでなく立派な成績を残した勝者には喝采を,不当と思われる審判の裁定には派手なブーイングを,他人に押されて転倒した不運な選手には暖かく慰めの声援を送り続けた.テレビの画面では観客席の半分を占めているようにも見えたオレンジ色の応援団.オーバル・リンゴットに棲み着いているかに見えた彼らの存在がなければ,トリノ・オリンピックのスピードスケートの雰囲気はずいぶん違うものになったろうと思われます.

この応援団,国際社会における小国オランダの存在感を象徴しているようでもありました.

ちなみに写真のサポーターがかぶっている王冠はオランダ皇太子とマクシマ妃の結婚式の機会に出回ったもののリサイクルらしい.

|

« Marianne Timmer 1000mで優勝 | トップページ | 子供フレンドリな町ランキング »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/112427/8812555

この記事へのトラックバック一覧です: 情熱は赤いか:

« Marianne Timmer 1000mで優勝 | トップページ | 子供フレンドリな町ランキング »